コーヒー器具

【あると便利!】タイマー付きドリップスケールが便利だよってお話

タイトル画像

皆さんはコーヒーを淹れる時、どんなスケールを使っていますか?

スケールとストップウォッチの画像

僕は、ずーっとコチラのデジタルスケールとダイソーのストップウォッチを使ってコーヒーを淹れていました。

何不自由なく淹れることが出来ていたのですが、魔が差してタイマー付きスケールなるものを購入してしまいました、、、

タイマー付きドリップスケールの画像

これが非常に便利でスタイリッシュで良かったんですよ!!

この感動をまだ知らない方に、今回は「タイマー付きドリップスケール」のすばらしさを伝えたいと思います。

タイマー付きドリップスケールとは?

タイマー付きドリップスケールの画像

時間を計る機能が付いたスケールのことです。そのままです。

タイマー付きドリップスケールの画像

こんな感じで、重さの表示される部分と、時間が表示される部分があります。

操作も「スタート」「ストップ」くらいなので、ストップウォッチを操作するのと何も変わりありません。

SNSとかを見ているとハリオの「V60 ドリップスケール」を愛用している方が多いようです!

お値段も5,000円程なので、めちゃくちゃ高いわけではないのですが、僕は今まで1,000円のスケールを使っていたので、いきなり5倍の値段のスケールを買うことに抵抗がありまして、、、、

タイマー付きドリップスケールの画像

色々探してみたのですが、ハリオよりお手頃でデザインが気に入ったので「アトラス コーヒースケール」を選びました!

スタイリッシュでオシャレ度アップ!

そもそも、買おうと思った理由の1つに「見た目をオシャレにしたい」という願望がありました。

現在レンタルキッチンを借りて週に1回カフェ営業をしているのですが、実際にドリップをしているところをお客様が見ているので、ちょっとオシャレ感を出したかったんです笑

ドリッパーとスケールの画像

これより

ドリッパーとスケールの画像

こっちの方がシュッとした感じがあって良いですよね!

荷物も減るし、キッチンもスッキリするし!

なんだかんだ便利!

ドリッパーとスケールの画像

ストップウォッチ(スマホ)と重さだけ量れるスケールでも全く問題は無いんですが、1つになっているとなんだかんだ便利ですよね!笑

たまーにストップウォッチをスタートすることを忘れることがあったのですが、タイマー付きスケールは時間と重さの表示が近いこともあり、タイマーの押し忘れもなくなりました。

あとは電池問題も1つにまとまっているので、それぞれ変えるよりも断然楽ですね!

yamamoto
yamamoto
もうタイマー付きスケール無しの生活には戻れなくなりました笑

タイマー付きドリップスケールって良いよってお話のまとめ

  • スタイリッシュ!
  • タイマーの押し忘れがなくなった!
  • 電池の交換も楽!

良いですよ!タイマー付きドリップスケール!

これからスケールを買おうと思っている方は是非タイマー付きを!

今、別で時間を計っている方も是非タイマー付きを!

↓ コレも良さそう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA