開業

「週1日開業」日替わりカフェを始めた話

タイトル画像
yamamoto
yamamoto
こんにちは! 近い将来カフェを開業しようと思っている男です。

と言っても何から手をつければよいのか、、、

色々考えたり、調べているうちに「日替わりカフェ」という存在を知り「これだ!」っと思い、まずは週に1回からスタートすることにしました!

今回はその「日替わりカフェ」についてのお話!

この記事では

  • 日替りカフェって?
  • 間借りカフェとの違いは?
  • 日替わりカフェって1日いくら?
  • なぜ日替わりカフェなのか
  • 日替わりカフェに必要な資格

について語っていきます!

日替りカフェを始めてみたい方!カフェ開業を夢見ている方!参考になるかと思います!

「日替わりカフェ」って?

タイトル画像

名前の通り、日替わりで営業内容が変わるカフェです!

例えばこんな感じです↓

  • 月曜日はハンバーガー
  • 火曜日はホットサンド
  • 水曜日はパスタ
  • 木曜日は焼き菓子
  • 金曜日はクレープ

同じ店舗だけど、メインに取り扱う商品が違っていて、お客さんからすると毎日店が変わる楽しさがあります!

営業する側は、他の曜日のカフェに負けないように自然と切磋琢磨できる環境!

お客さんからしても、営業する側からしてもメリットが沢山あるんです!

今色んなところに沢山あるので、もしかしたらあなたのご自宅の近くにもあるかもしれませんよ!

「間借りカフェ」との違いは?

見出し画像

日替わりカフェは、「短日」もしくは「月の中で曜日固定の複数回」って考え方が一般的かと思います。(違ってたらごめんなさい)

それに対して間借りカフェは、すでに営業しているお店の営業時間外に場所を借りることです。

例えば、夜だけ営業のお店が日中の9:00〜15:00の間だけ貸してくれたりするようなイメージです。

週1回よりも開店できる日数が多い分、顧客さんは日替わりカフェよりも獲得しやすいかもしれませんね!

ただ、日替わりカフェと比べると、お値段が結構するのでお金と時間に余裕がある方向けかと思います。

「日替わりカフェ」1日の賃料はいくら?

見出し画像

これが結構値段に差があるんです。

また、時間帯位で借りられるところとか、短日だけとか、月極で曜日固定というところもあったりして、、、

僕がが調べたところの平均値は、だいたい1時間あたり1500円前後で借りられる所が多いかなぁという印象です。

ちなみに僕が借りているところは、めちゃくちゃ運が良くて1時間あたり750円位です笑

値上がりしないことを日々祈っています笑

なぜ「日替わりカフェ」なのか、、、

見出し画像
  • 少しずつやりたいこと(メニュー)を試せる!
  • 営業中に何が必要なのか確認できる!
  • オペレーションの確認もできる!
  • SNSも一緒に始めて、本開業する前から顧客さん作りができる!

↑こんなことが日替わりカフェでは出来るのではないかと思い「よし、日替わりカフェをやろう!」って考えに至りました。

実際始めてみると、上記の4つも含めて沢山得られる物があり、本当に始めてよかったなぁと思います!

でも、週6で体をフル活動するのが少しだけしんどいです、、、笑

「日替わりカフェ」に必要な資格

見出し画像

「食品衛生責任者」という資格くらいで大丈夫だと思います。

資格と言っても難しくはありません。

お金を払って、1日講習を受ければ誰でも取得できるので安心してください。

ただ、その講習の予約が地域によっては1〜2ヶ月先まで予約がいっぱいなんてこともあるので、受講予定の方は余裕を持って予約することをオススメします。

「週1日開業」日替わりカフェを始めた話のまとめ

時間・お金・体力はかなり消費しますが、それ以上に得られる物が沢山あります!

僕は本当に始めてよかったと思っていますし、もうしばらく続けながら、開業準備を進めていきたいと思います!

これからカフェを開業しようと思っている方!

コーヒーやお菓子作りが趣味なんて方にも週1日替わりカフェ開業はオススメです!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA