開業

【開業初日!】日替わりカフェ初日の状況と後悔したこと

タイトル画像

現在、週に1日だけシェアキッチンを借りて日替わりカフェを夫婦で頑張っています!

何回か出店して、慣れてきている今の状態で初日のことを思い出し、当時の状況と後悔を綴っていこうと思います。

これから日替わりカフェや間借りカフェに挑戦しようとしている方の参考になるかと思います!

荷物重すぎ問題発生

見出し画像

1ヶ月ほど前から何が必要なのか考えて、時間をかけて準備をしていました。

1ヶ月もかけたせいで荷物はそこそこな量になりました。

移動は徒歩と電車ということを頭に入れて荷造りしたはずなのですが、いざ家を出てみると、、、

yamamoto
yamamoto
無理、帰りたい、、、

行くだけでめちゃくちゃ疲れました笑

到着前から心が折れそうになった出来事でした。

レンタルできる場所によって、揃ってる道具が違うので、実際自分が使えそうな物があるか契約前にしっかり確認すると良いですよ! そして、少しでも荷物を軽くしましょう。

オープン準備のシュミレーションをしっかりしておくべきだった、、、

見出し画像

なんとか現場に到着しましたが、ここから全てが想定外のことだらけでした笑

  • 荷解きにめちゃくちゃ時間がかかる
  • 店内のレイアウトにも時間がかかる
  • オープン前に作ろうと思っていた焼き菓子を焼いている時間がない

そう、思っていた以上に時間がない!笑

結局オープン時間までに間に合わなくて、予定より30〜40分遅れてオープンすることに、、、

オープン時間に来てくださっていたお客さんもいたのに、、、

これはめちゃくちゃ反省しました。

考えが甘かったなぁと、、、

荷解きやレイアウト準備のことも考えて、オープン時間は余裕を持って設定しておくと良いかと思います。

もっと沢山試作をするべきだった、、、

見出し画像

これが1番の後悔です。

事前にキッチンをお借りして、一応そのキッチンのオーブンで試作も作ってはいたのですが、、、

まさかの焼き菓子が当日思っている様な焼き上がりにならない事件が発生したんです。

ただでさえ時間がないのに、もう、かなりテンパりました、、、

もっと沢山試作をするべきでした。

オープン前にレンタルする場所に置いてある調理器や道具を使って、実際に提供しようと思っているものを出来るだけ繰り返し試作しておきましょう。

予想以上にお客さんが来てテンパる

見出し画像

これは嬉しい予想外でした!

初日だし、SNSでの宣伝もあんまりしていなかったので、1〜2人でも来てくれたら嬉しいなぁくらいの気持ちでいたら、、、

予想していた以上にお客さんが来てくれてテンパりました!笑

本当に嬉しかったです!

もっともっと頑張ろうと思いました。

日替わりカフェって場所にもよりますが、そんなにお客さん多くは来ないんです。でも思っているより混んだ時のことを考えておきましょう!

日替わりカフェ初日の状況と後悔したことのまとめ

荷物が重すぎたり、焼き菓子が上手く焼けなかったり、予想以上にお客さんが来てくださったり、予想外のことだらけの1日でした!

初日は色々とありましたが全て良い経験になりました。

これからも予想外のことが沢山起きると思いますが、経験値が増えてると思ってめげることなく頑張っていきたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA