コーヒー器具

【100均コーヒーグッズ】ダイソー・セリアで買える「おすすめ10選」

タイトル画像

コーヒーグッズを揃えようと思っている方へ

yamamoto
yamamoto
とりあえず、100均に行ってみてください!

この記事では100均で揃うコーヒーグッズを紹介していきます!

これからコーヒーに詳しくなりたいと思っている方

脱インスタントコーヒーしようと思っている方の参考になるかと思います!

100均グッズで手軽にコーヒーを淹れてみたいっ!って方はコチラの記事もどうぞ!

コーヒーグッズは100均で揃えよう!

コーヒーグッズといえば、、、

カリタ、ハリオ、メリタ、ボダム、キントーなどなど

有名なメーカーは沢山あります。

どのメーカーで何を買えばよいか迷っちゃいませんか?

有名なメーカーは沢山ありますが、有名なメーカーで揃えると、安い物を選んでいても色々買うと結構な金額になってしまいます、、、

yamamoto
yamamoto
1つ買うとあれもこれも欲しくなっちゃうんですよね

余程のこだわりがなければ、いきなり全部有名なメーカー物を買うより、100~200円で済むものはとりあえず100均で揃えておきましょう。

ドリッパーやペーパーフィルターなど、メーカーの10分の1、もしくは20分の1くらいの価格で手に入れられるものも100均には沢山あります!

yamamoto
yamamoto
100均で慣れてから、メーカー物に切り替えていく方が失敗も少ないと思います!

ダイソー・セリアで買える【おすすめコーヒーグッズ10選】

色んな100均でコーヒーグッズは取り扱っていると思いますが、今回はダイソーセリアで買ってきたものを紹介していきます!

ドリッパー

ドリッパーの画像

ドリッパーはかなりの種類が100円で手に入ります。

定番の台形やちょっと武骨なデザイン性のあるものなど

写真の手前右側の折り畳みできるワイヤーのドリッパーは、ユニフレームというメーカーでほぼ同じデザインのドリッパーが2000円で売られたりもしています。

ドリッパーの画像

実際使ってみました。

ちょっと曲がっていますが100円なのでご愛敬

お湯を注ぐときの安定感もちょっと悪かったです(笑)

きっと2000円出せば安定感がついてくるんでしょうね。

ドリッパーを折り畳んだ画像

ちなみにこのドリッパーは、写真のように折り畳み出来るのでキャンプなどアウトドアシーンでかなり重宝するかと思います。

というか、キャンプ用として買った方がいいかもですね。

ドリッパーの画像

デザイン性のあるこのドリッパーは安定感もあって使いやすかったです。

これ100円って言わなかったらわからないくらいオシャレです。

個人的に結構気に入っています。

セリアで買ったので気になる方は探してみて下さい。

コーヒーフィルター

コーヒーフィルターの画像

コーヒーフィルターもかなり品揃え豊富です。

だいたい2~4カップ用で40~80枚入りのものが多いです。

円錐と台形タイプどちらも売っているので、持っているドリッパーの形に合わせて選んでください。

フィルターケース

フィルターケースの画像

左がセリアで右がダイソーで買ったものです。

ダイソーのものは磁石がついているので冷蔵庫とかにくっつけて使えます。

セリアはオシャレさ重視って感じですね。

フィルターケースはなくても困らないですが、あった方が気分があがります(僕は)

マドラー

マドラーの画像

マドラーって、あると意外と便利です。

出来上がったドリンクだけでなく、作っている時にも結構使うシーンがあります。

個包装されているものを選べば、アウトドアにもかさばらずに持っていけます。

ストップウォッチ(タイマー)

タイマーの画像

コーヒーの抽出時間を計るのに必要なので、持っていない場合は100円で買っておきましょう。

ウチはちょうどキッチンに時計がなかったので時計機能付きのものを選びました。

耐熱計量カップ

計量カップの画像

耐熱機能のあるものを選ぶとアレンジメニューを作る時に結構便利です。

僕は牛乳を入れて温めてから、ミルクフォーマーを使ってフォームミルクを作るのに時々使います。

紙コップ&使い捨てドリッパー

紙コップと使い捨てドリッパーの画像

セットでよく使うので、一緒にしてしまいましたが

紙コップ、使い捨てドリッパーそれぞれは別々の商品です。

自然にはあまりよくないかもしれないですけど、このセット洗い物かなり減るんです。

疲れているとき、時間ないときによく使うセットです。

保存容器

保存容器の画像

保存容器は小さいものから大きいものまで種類豊富に売っています。

蓋か木製やコルクのものを選べばインテリアにもなります。

豆の鮮度を保つ為にもあまり大きいものより、1か月以内に消費できる豆の量が入る程度の大きさを選ぶのがおすすめです。

ミルクポット

ミルクポットの画像

写真だと大きさが全然伝わらないですが、高さ6cmです。

正直なくても困らないんですが、来客時などちょっとオシャレな演出がしたい時にあると〇

ミルクフォーマー

ミルクフォーマーの画像

これは絶対買っておいた方が良いです。

300円くらいするのかと思ったけど100円でした!

1~2カップ分のフォームミルクを作るならこれで十分です。

電池が必要なのでそこだけ気を付けて下さい。

yamamoto
yamamoto
以上、おすすめ10選でした!

ペーパードリップを始めるならダイソー・セリアで器具を揃えるといいかもしれませんね!

【番外編】コーヒーミルやフレンチプレスもダイソーで手に入る!?

なんと、コーヒーミルフレンチプレスまでダイソーに売っていました!

どちらも500円!

見つけた時は衝撃的でした。

コーヒーミル → コーヒー豆を挽く器具
フレンチプレス → コーヒーの抽出器具

コーヒーミルの画像

こちらがコーヒーミル。

安くてもだいたい2000円はするので破格ですね。

実際使ってみたレビュー記事があるので気になる方はぜひご覧ください。

カフェプレスの画像

こちらがフレンチプレス。なんの問題もなく使えます。

500円でフレンチプレスが買えるなんて、、、

こちらも実際使ってみたレビュー記事があるので気になる方はぜひご覧ください。

どちらも人気商品のようなので、見つけたらラッキーだと思います!

100均(ダイソー・セリア)で買えるコーヒーグッズのまとめ

今回紹介したグッズ以外にも、まだまだコーヒー関連のグッズは沢山売っています。

失敗しても100~500円なので、ぜひ色々な種類に挑戦してみてください!

使っていて「もっと機能性のあるものがいいなぁ」「オシャレなヤツが欲しいなぁ」と思い始めたら、有名なメーカー物に少しずつ切り替えていくのが個人的には失敗しない方法だと思います!

この記事がコーヒーグッズを買おうか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA